かんぴょう(干瓢)情報サイト

かんぴょうnet
homeかんぴょうの歴史かんぴょうが出来るまでかんぴょうの栄養素かんぴょうレシピQ&A商品購入

かんぴょうの栄養素

栃木県の干瓢は、全国生産量の90%を占め、本県の代表的な特産物です。生産は7〜8月にかけて行われ、夕顔の実を紐状に剥き、
真夏の太陽熱にて2日間にわたり干し上げた乾物食品です。
栄養的にもカルシウム・カリウム・リン・鉄分等が多く含まれ、加えて現代食生活に不足しがちな食物繊維も豊富なことから特に注目さ
れており、便秘がちな方、妊産婦、お年寄りの方にも最適な食品です。


かんぴょうの成分

干瓢標準成分表(100g)
カロリー 261 リン 140
蛋白質 7.1 2.9
脂 質 0.2 カリウム 1800
糖 質 37.8 ビタミン B・2 0.04
ナトリウム 3 ナイアシン 2.7
食物繊維 30.1 E効果 0.2
カルシウム (漂白) 250 水 分 19.8
(無漂白) 375 灰 分 5.0
日本栄養士会編

 

野菜類の食物繊維量及びミネラル量の比較

野菜名 総食物繊維 カルシウム リン ナトリウム カリウム
かんぴょう 30.1g 250mg 140mg 2.9mg 3mg 1,800mg
ごぼう 8.5g 49mg 60mg 0.8mg 6mg 330mg
ブロッコリー 4.8g 49mg 120mg 1.9mg 21mg 740mg
ほうれんそう 3.5g 55mg 60mg 3.7mg 21mg 740mg
春菊 3.2g 90mg 47mg 1.9mg 50mg 610mg
にんじん 2.4g 39mg 36mg 0.8mg 26mg 400mg
切り干大根 20.3g 30mg 22mg 0.3mg 14mg 240mg
栃木県干瓢商業協同組合編


▲このページの先頭へ