かんぴょう(干瓢)情報サイト

かんぴょうnet
homeかんぴょうの歴史かんぴょうが出来るまでかんぴょうの栄養素レシピQ&A商品購入

かんぴょうレシピ

栃木県内のかんぴょうをモチーフにしたキャラクターを紹介いたします。
紹介されているキャラクターは、毎年県内各地で開催されるかんぴょうのイベントなどで会うことができます。
あなたは、今まで何種類のキャラクターに会ったことがありますか?
※当サイトではキャラクターの紹介のみ行っております。 キャラクターに関するお問い合わせは各所属団体へお願いいたします。

カンピくん

 

カンピくんは平成23年3月にオープンしました道の駅しもつけのイメージキャラクターとして公募により誕生したマスコットです。
キャラクターのモチーフは下野市の花「ゆうがお」の実である瓢(ふくべ)です。全体的な雰囲気や顔立ちは中性的なものにし、親しみやすさを全面に出しています。
顔にはゆうがおの特徴的な大きな葉が付いていて、「瓢」の印象をより強く残し、「駅員」と連想できるように市章の入った制帽をかぶっています。



生息地 栃木県 下野市
出没状況 道の駅しもつけのほか、市内外の各種イベント
所属団体 道の駅しもつけ
連絡先 下野市商工観光課 0285-48-2112
(株)道の駅しもつけ 0285-38-6631
リンク とちぎマスコットキャラクターズ情報
 
▲このページの先頭へ

カンピくん

  かぴょ丸

「かぴょ丸」は、ユウガオの実をイメージした、小山商工会議所青年部が推進する「かんぴょうプロジェクト」のPR用キャラクター。名前がまだなかった 2009 年、同青年部が名前を公募して決めた。応募総数は予想を大きく上回る 825 点に上った。


生息地 栃木県 小山市
出没状況 栃木県 、東京都等のイベント
所属団体 小山商工会議所
連絡先 0285-22-0253
リンク 小山商工会議所青年部
ツイッター(かぴょ丸)
 
▲このページの先頭へ

カンピくん

  かんぴょうまっきーちゃん

上三川町の特産品「干瓢」のPRと、当町は寿司店が多く商品化された「かんぴょう海苔巻き」のイメージで誕生しました。また、上三川七福神「招福円満」の御利益が得られ、恵方巻き、にちなんで「無病息災」など縁起物(ストラップ人形)として売出し中です。
 今後も街おこしのキャラクターとして、干瓢ふくべの「ゆうた」くんと一緒に活躍します。 
ストラップ人形は、上三川の「むかしなつかし館」で購入できます。(電話:0285-57-2335)


生息地 栃木県 上三川町
出没状況 町内の各種イベントや栃木県干瓢商業協同組合のイベントにも特別参加
所属団体 上三川町商工会
連絡先 0285-56-22
リンク とちぎマスコットキャラクターズ情報
 
▲このページの先頭へ

カンピくん

  かんた君

下野風土菓『和菓子 乙女屋』(栃木県小山市間々田)のオリジナルキャラクター。帽子がお菓子の 「るかんた」で出来ています。一般公募、乙女屋の人気一番で決まりました。


生息地 栃木県 小山市
出没状況 栃木県内のイベント等
所属団体 『和菓子 乙女屋』
連絡先 0285-45-0127
リンク かんぴょうの幸せ「かんた君」のブログ
 
▲このページの先頭へ

カンピくん

  かんた君

「ゆう太くん」は、栃木県干瓢商業協同組合のマスコットキャラクターです。 「かんぴょうまっきーちゃん」と一緒に活躍することもあります


生息地 栃木県
出没状況 かんぴょう祭り等
所属団体 栃木県干瓢商業協同組合
連絡先 0285-53-0212
リンク 栃木県干瓢商業協同組合
 
▲このページの先頭へ